福岡市・春日市・大野城市・那珂川市・筑紫野市・太宰府市・糟屋郡・福津市・宗像市・糸島市での車庫証明や名義変更等の自動車手続きを行政書士が代行致します!

グーグルマップを利用した「保管場所の所在図・配置図」の作り方

  • HOME »
  • グーグルマップを利用した「保管場所の所在図・配置図」の作り方

【特集】グーグルマップとストリートビューを利用した配置図等の作り方

☆「保管場所の所在図・配置図」の作り方

下記手順を参考に、4枚1組で「保管場所の所在図・配置図」を作成します。

1.保管場所の所在図・配置図をダウンロードし、印刷して「別紙」と記入する。 配置図別紙
2.グーグルマップを開き、お車の保管場所の所在地を検索し、下記要領にて「所在図」、「配置図」、「ストリートビュー」を作成。

3.「所在図」:車の保管場所住所と周辺の位置関係が分かる感じで印刷し、下記要領にてマジックで図示。

4.「配置図」:お車の保管場所の形状を書き込める程度に拡大したものを印刷し、下記要領にてマジックで図示。

5.保管場所の「ストリートビュー」を印刷し、下記要領で位置を記入。
※本紙は上記3.と4.のダメ出し対策の補助資料のため、保管場所の撮影が「ストリートビュー」に反映されていないようであれば、「所在図」と「配置図」のみで可。

保管場所の所在図・配置図2

グーグルマップやストリートビューを利用した作図が困難な場合、原則通り「保管場所の所在図・配置図」を手書き等で作成されるか、ご相談下さい。

下記は広告となります




PAGETOP
Copyright © 松本行政書士事務所 All Rights Reserved.
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.